ST.MAGDALENA Pino Nero 2012


ST.MAGDALENA Pino Nero

Cantina Bolzano / ST.MAGDALENA Pino Nero 2012
カンティーナ・ボルツァーノ サンタ・マッダレーナ ピノ・ネロ

このワインは去年の12月にあったワインノムリエの会で試飲したあと、会場で買ってきたものです
アルトアディジェの協同組合のワイン
2001年にサンタマッダレーナとグリエスが合併してできたらしいです
ここのワインはフック・アン・バッハが好きで何度か飲んでいます
この日の食事は、牛肉のタリアータサラダ仕立て、ニンジンのスープ、大豆の野菜サラダ、イタリアンハムのピザ
冷涼でエレガントなワインですが、もう少しアルコールが低い方が良さそうかな

DOC Alto Adige PN100% ビタミンC

透明でクリアな明るいルビー色、しっかりとした粘性
華やかな香り、小さな赤いフレッシュな果実、ストロベリー、クランベリー、マッシュルーム、ホワイトペッパー、杉の板
フレッシュで生き生きとした酸味、軽めのタンニン、程よい苦味
少しアルコールが高めだが飲みやすいワイン


posted by pinotvin at 03:44Comment(0)家飲み

Abril de Azul y Garanza 2013

Abril de Azul y Garanza


Abril de Azul y Garanza 2013 / Bodegas Azul y Garanza
アブリル・デ・アスル・イ・ガランサ / ボデガス アスル・イ・ガランサ


この日は夜に、ワインを寺田倉庫へ預けるついでに外で食事にしました。
何度か行ったことのあるお店で、洋食酒場というコンセプトでやっているお店なのでワインも豊富です
自然派のワインがリストに別枠であったのでスペインのテンプラリーニョ主体のビオワインにしてみました。
普段、自然派のワインはそれを理由に買ったりはしないので外では結構頼んでみたりします
メニューは豊富で食事は色々頼んだのですが、デミグラスのハンバーグが美味しかったです
外でのテイスティングなので簡単に・・

テンプラリーニョ75% カベルネソーヴィニヨン25%
スペイン ナバーラD.O.

しっかりとした粘性
はじめはビオっぽい香りとガスっぽさがありましたがすぐに気にならなくなるレベルです
鉄っぽい香りがあるが開いてくると熟した赤い果実
タンニンは丸めで少し苦味もあるが飲みやすい



この日はボトルのあとグラスで白を3杯
赤の後に白は順番的にアレですが、白や泡もかなり好きなので気にせず結構やります
Petit Monde 2013 Chardonnay / Chateau de Pennautier
Allez Zou Allez Nature 2013 / Domaine AZAN
Aux Trois Bonheurs NV/ Les Vignerons des Coteaux Sud
どれもフランスの自然派なのかな?

Aux Trois Bonheurs


個人的には3番目のAux Trois Bonheursが良かったです
ソーヴィニヨンブランとアイレンのワインで
ちょうど最後の一杯だったのもあり時間が経っていたからか?香りとかも控えめですが
ほんのりとソーヴィニヨンブランらしい青い感じもありそんな控えめな所が良いです
posted by pinotvin at 06:42Comment(0)外飲み

Jalon Vina Alarba Pago San Miguel 2009

Jalon Vina Alarba Pago San Miguel

Jalon Vina Alarba Pago San Miguel 2009
ハロン ヴィーニャ・アラルバ パゴ・サン・ミゲル

今回も福袋の中身の続きです(6本中3本目)
この日はパエリア、鴨のローストバルサミコソース、甘唐のソテー、サラダ
パエリアにしたのでスペインワインを選んでみました
ミカエルの名前がつく生産者やワインは個人的に嬉しくなります
ガルナッチャ85% シラー15%


艶のある外観、青みが残る黒を帯びたガーネット
しっかりとした粘性で太めのラルムがゆっくり
力強い香り、よく熟したブラックベリー、ラズベリー、クローブ、スミレ、ユーカリ、スモーク
スムーズな果実味の後、高めの刺すような酸、高めのアルコール感、長めの余韻
posted by pinotvin at 05:39Comment(0)家飲み